1:2014/01/08(水) 10:16:41.77 ID:
(写真)
http://imgnews.naver.net/image/028/2014/01/08/00142373501_20140108_59_20140108083606.JPG
▲ 民・軍共用の通信衛星ムグンファ5号の、電力供給装置の一部が正常に作動していないことが判明 した。写真は2006年8月、米国・ハワイ南方の海上から打ち上げられるムグンファ5号。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
地上波放送会社の国内・国外衛星放送(SNG)と、軍の通信網などに使用されているムグンファ5号衛星の電力供給装置の一部が、故障したまま運用されているということが少し遅れて発表された。衛星の故障は度々あるこだが、主要部品が故障したまま数ヶ月たっても運用されるのは異例的なことだ。KT側は、「サービスには支障がない状態」と明らかにしたが、代替衛星の打ち上げを検討中だ。

7日、KT satと業界関係者の話を総合すれば、昨年6月末頃ムグンフ5号衛星の北側太陽電池版の回転を担当する部分(BAPTA・Bearing And Power Transfer Assembly)が故障した。ムグンファ5号は東経113度の赤道 3万6000kmの上空に留まる静止衛星だ。できるだけ多くの電力を生産するためには、日光が差す朝~夕方時間帯に太陽電池版(パネル)が太陽を正面から受けるように調整しなければならないが、電池版の回転ができなくなって電力の生産に支障をきたしている。 業界の専門家は、「ムグンファ5号の生産可能電力は8~9kWだが、事故で最大半分のレベルまで落ちたと把握している」と話した。

KTの子会社で衛星を運用しているKT satは、故障直後に衛星の制作会社であるフランスのアルカテルと共に故障原因の把握に乗り出したが、正確な理由は判明していない。会社の高位関係者は、「人を送って直接確認することができないため、正確な原因分析は不可能だ。ただ、昨年が11年を周期に黒点の爆発が多くなる太陽活動極大期だったことに関連があると推定している」と話した。

(写真)
http://imgnews.naver.net/image/028/2014/01/08/138913656628_20140109_59_20140108083606.JPG

一方、太陽電池版を正常に使えなくなった状態で6ヶ月ほど経ったが、放送・通信中継サービスには支障がない状況だ。KT satの関係者は、「太陽電池版から実際の消耗電力よりも多い量の電気を生産するように設計されている」と説明した。

ムグンファ5号はKT satと国防省が共同で、約3000億ウォンを投入して打ち上げた民・軍の共用衛星だ。36の中継機のうち12は軍(合同参謀)が、24はKTが使用している。合同参謀は国防広帯域通信網、マイクロウエーブ網(MW網)と一緒ににムグンファ5号の衛星網を主要指揮通信網に使っている。合同参謀の関係者は、「衛星に異常が発生したが、現在軍が利用することに何の問題もない」と明らかにした。代わりにKT側の遊休中継機の一部の電源を切った状態だ。会社側は、「(稼動をしなくても関係がない)軍の中継機の一部の電源を切ったが、何台かは明らかにできない」と説明した。

ソース:NAVER/ハンギョレ(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=105&oid=028&aid=0002216594

>>2
につづく


新着ヘッドライン



2:2014/01/08(水) 10:16:52.40 ID:
>>1
のつづき

サービスに異常がないとはいえ、追加障害が発生する可能性も排除することができない状況のため、KT側は対策準備に尽力している。KT satは2016年のムグンファ7号打ち上げの際、ムグンファ5号に替わるムグンファ5A号を一緒に打ち上げる案を検討している。先月初旬、ムグンファ7号とムグンファ5A号の入札提案要請書(RFP)をグローバル衛星会社に発送している。2006年に打ち上げられたムグンファ5号衛星の設計寿命は 2021年(15年)までで、2016年に代替衛星(ムグンファ5A)が打ち上げられた場合、実際の寿命は5年減ることになる。

KT satの関係者は、「ムグンファ5A号の入札提案要請書を発送したが、打ち上げが確定した事ではない。リスク(危険)を抱いてムグンファ5号を続けて運用するか、費用が掛かっても代替衛星を打ち上げるかは(今月末に株主総会を通して就任するファン・チァンギュ会長など)新しいグループ経営陣が決めることになる」と説明した。ムグンファ7号の打ち上げ日程を考慮すれば、代替衛星打ち上げ可否は今年1分期以内には決まらなければならない。

保険金の問題にも関心が集まる。衛星に異常が生じた分保険金が支給される可能性が高いが、その有無と割合などはまだ決まっていない。先立って1995年にムグンファ1号打ち上げの際、保険金が支給されている。ムグンファ1号は打ち上げの際、9つの推進体(燃料を積んだロケット)の一つが本体から離れなかったため、姿勢を制御する本体ロケットを使って正常軌道まで送ったせいで、燃料不足で寿命が10年から4年4ヶ月に短縮された。当時KTは保険金を受けて新たな衛星を発射することができたが、ムグンファ1号の打ち上げの象徴性などを考慮して、保険金を60%だけ受けてムグンファ1号を約4年間運用した。

おしまい☆彡

 
7:2014/01/08(水) 10:19:22.47 ID:
>>1
の1枚目の画像だと、打ち上げはシーローンチ社か。
3:2014/01/08(水) 10:17:57.95 ID:
>代替衛星の打ち上げを検討中だ。
時間かかりそうだなぁ・・・
6:2014/01/08(水) 10:18:27.34 ID:
>>3
どこが打ち上げるんだろうねww
5:2014/01/08(水) 10:18:07.22 ID:
韓国軍は衛生情報なんて使って無いだろ
9:2014/01/08(水) 10:21:06.40 ID:
<丶`∀´>・・・、チョッパリ話があるニダ
11:2014/01/08(水) 10:23:06.40 ID:
えっと、香港の通信会社に売っちゃった衛星も取り戻せてないよな。
13:2014/01/08(水) 10:24:49.75 ID:
>人を送って直接確認することができないため、正確な原因分析は不可能だ。
技術力のなさがみじめだな
15:2014/01/08(水) 10:26:35.73 ID:
軍事用衛星を他国に作らすとは度胸があるな
16:2014/01/08(水) 10:27:38.63 ID:
問題ないなら代替機は必要ないだろ。
問題出まくりに決まってる
17:2014/01/08(水) 10:27:49.82 ID:
この衛星は間違い無くおフランス製だから、思う存分謝罪と賠償を請求出来るぞ。
やったねキムちゃん!  
18:2014/01/08(水) 10:28:15.26 ID:
まあ、7年?8年?保ったんだから良かったんじゃないの?w
22:2014/01/08(水) 10:29:13.32 ID:
ゴミを打ち上げるな馬鹿民族
23:2014/01/08(水) 10:29:15.45 ID:
キムチ乗っけてたんじゃねw
24:2014/01/08(水) 10:29:31.44 ID:
無窮花5号か。
電力障害は、各国が自前でノウハウ積み重ねているからね。
31:2014/01/08(水) 10:34:13.23 ID:
>昨年が11年を周期に黒点の爆発が多くなる太陽活動極大期だったことに関連があると推定している
他国の衛星には異状がないみたいですがw
さて、代替機の打ち上げだけど、また国産がーとか言い出して迷走しそうだな。
32:2014/01/08(水) 10:38:15.49 ID:
|(V)
| )ミ <
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/asia/1382979643/168
168 名前:蟹 ◆Uy8zHC0F8E [sage] 投稿日:2013/10/31(木) 11:20:23.32 ID:uBIkuHQG
KT、4500億かけたムグンファ衛星を屑鉄価格で香港に売却。国富流出論議 【朝鮮日報】
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2013/10/31/2013103100910.html
 KTのイ・ソクチェ会長が、輸出が制限されているムグンファ衛星を政府の承認なしで香港に安値で売却したという疑惑が提起された。これと関連して、政府がイ・ソクチェ会長に対する告発を検討しているという言葉も出ている。
   ↓
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/asia/1387701762/519-520
519 名前:蟹 ◆Uy8zHC0F8E [sage] 投稿日:2014/01/03(金) 16:14:29.35 ID:TadCbtMs
'屑鉄価格'の戦略衛星海外売却後に、さらに高値で買い戻すKT 【朝鮮日報】
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2014/01/03/2014010301351.html
 国家戦略物資に分類されるムグンファ(ムクゲ)衛星を政府許可の受けずに安値で外国企業に売り、これをさらに高い価格で買い戻そうと努めているKTの状態が議論の対象になっている。
34:2014/01/08(水) 10:38:30.93 ID:
>代わりにKT側の遊休中継機の一部の電源を切った状態だ。会社側は、「(稼動をしなくても関係がない)軍の中継機の一部の電源を切ったが、何台かは明らかにできない」と説明した。
よくわからんね 軍と企業がお互いに相手の中継器の電源を切ったってこと?
55:2014/01/08(水) 10:49:22.49 ID:
>>34
よくわからんけど、有事の際の即時対応能力が著しく落ちるんじゃないか?
38:2014/01/08(水) 10:40:38.82 ID:
問題が無いなら別にいいんじゃないの
本当に問題が無いんならね
40:2014/01/08(水) 10:41:42.11 ID:
おフランス製だけど運用はトンスル人
42:2014/01/08(水) 10:42:51.12 ID:
韓国独自技術で開発とか言ってたのに
故障したとたんにフランス製になってる…
58:2014/01/08(水) 10:50:22.86 ID:
>>42
良いニュースはサムスン、悪いニュースは三星、みたいな。
46:2014/01/08(水) 10:44:46.01 ID:
砂粒程度のデブリで太陽光パネルが損傷するなんて日常茶飯事
51:2014/01/08(水) 10:47:44.15 ID:
パクってばかりで技術の蓄積のないバカ国家は
また作ってもらって打ち上げてもらわなきゃねw
53:2014/01/08(水) 10:48:56.21 ID:
>会社側は、「(稼動をしなくても関係がない)軍の中継機の一部の電源を切ったが、何台かは明らかにできない」と説明した
きっと停止しても支障の無い軍用関係の中継器は12個中12個だな。
59:2014/01/08(水) 10:50:38.85 ID:
>故障直後に衛星の制作会社であるフランスのアルカテル
>と共に故障原因の把握に乗り出したが、正確な理由は判明していない。
故障するまで韓国製だと何時も言っているような気がする。
61:2014/01/08(水) 10:50:56.17 ID:
無慈悲5号
63:2014/01/08(水) 10:51:35.01 ID:
ま、2006年に受け上げしたにしちゃあ持ったほうなんじゃね?
でも船から打ち上げって何?

韓国衛星「ムグンファ第5号」海で打ちあげる
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2006022114528
ムクゲ5号は今年7月、ハワイ南方の太平洋公海にある大型船舶の上で、地球の上空3万6000キロの軌道に打ち上げられる。
66:2014/01/08(水) 10:52:36.28 ID:
衛星は結構壊れやすいからね。懲りずに頑張るしか無い
68:2014/01/08(水) 10:52:54.22 ID:
人工衛星といいヘリといいフランス製好きだな下半島は。
安いのか?
70:2014/01/08(水) 10:54:09.38 ID:
( ´,_ゝ`) プッ
73:2014/01/08(水) 10:55:09.34 ID:
ようするに打ち上げ技術もダメ、人工衛星の中身もダメってことw
76:2014/01/08(水) 10:57:49.33 ID:
>>73
いや、韓国に自前の宇宙技術なんかあったっけ?
せいぜい外国産のものに属国旗描くのが関の山じゃないのw

2014/2/22 ブログ移転しました☆ 
新しいURL:http://mizuhonokuni2ch.com/
旧URL(http://mizuhonokuni2ch.blog.fc2.com/)からでもOKです。